南京虫の繁殖力|厄介なアライグマの駆除を実行|自宅に棲み着く厄介な害獣

厄介なアライグマの駆除を実行|自宅に棲み着く厄介な害獣

南京虫の繁殖力

男性女性

南京虫駆除の方法とは

南京虫とは、トコジラミと呼ばれる虫です。シラミではなく、カメムシ目トコジラミ科という昆虫になります。このトコジラミ科という昆虫は、血を吸う特徴があり、一度咬まれると強いかゆみを伴うとされています。一度繁殖すると大量に発生することから、害虫として取り扱われています。南京虫駆除を行う際には、3つの方法が挙げられます。南京虫駆除の主流となっているのが殺虫剤による駆除です。噴射するタイプや粉末を散布するタイプなどが主なものとなります。加熱による駆除も効果的とされており、スチームや熱湯などが用いられています。最後に物理的な駆除です。粘着シートによる捕獲や、掃除機などによる吸い取りが挙げられます。これらの南京虫駆除を、専門業者では状況に応じて対処します。南京虫駆除はシロアリ同様、駆除が困難なケースが多いため専門家による駆除が必要とされます。利用する際には、インターネット利用もしくは市役所などへの問い合わせを行うと良いでしょう。ほとんどの業者が電話で早急な対応を取るので早めの連絡が望まれます。

専門業者が選ばれる理由

南京虫の被害は、先ほど述べたように、「刺される」「皮膚への影響」「大量発生」が挙げられますが、そのほかにも重要な「他への持ち込み」が挙げられます。南京虫は元々外部からの持ち込みによって繁殖する昆虫として知られており、ここ近年になって異常発生したと考えられます。過去より駆除は困難なものであり、効果的な薬品の登場により見かけなくなったと言われています。最近出はじめたという事は、薬品に対する耐性を身に着けた事が一つの理由に挙げられます。専門業者では、市販品よりも効果的な薬品を用いる事や、南京虫に関するノウハウを利用し駆除を行うものです。それによって、より効果的に南京虫駆除できる事から現在専門業者が選ばれている事になります。